2012年09月04日

がれき反対住民ら市に質問状



NHK 福岡のニュース

http://www3.nhk.or.jp/fukuoka/lnews/5014733841.html




【がれき反対住民ら市に質問状】

今月17日から北九州市で宮城県石巻市からのがれきの処理が始まるのを前に、受け入れに反対する住民グループが、受け入れの必要性などをただす質問状を市に提出しました。
質問状を提出したのはがれきの受け入れに反対している住民グループ、「ハイキブツバスターズ北九州」のメンバーたちで、秘書室の担当者に北橋市長あての質問状を提出しました。
質問状は、被災地から遠く離れた北九州市で処理を行う必要性や、放射性物質の危険性などについて市の見解をただす内容で、今月7日までの回答を求めています。
提出後の会見で、グループの代理人を務める高橋謙一弁護士は、「本当にがれきの処理が安全に出来るのか疑問を持っている」と述べました。
一方、がれきの受け入れに反対している別の住民グループ、「九州ひまわりプロジェクト」も3日、北九州市に対し、宮城県と締結したがれき処理に関する委託契約に問題があるとする質問状を提出しました。

09月03日 18時04分




posted by ハイキブツバスターズ北九州 at 11:30| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ立ち上げられたのですね。皆さんの活躍に大いなる期待を寄せるものです。
あざらしサラダさんのところにコメントしたのですが、法律的なことなのでこちらにも書かせていただきたいと思います。
http://azarashi.exblog.jp/16082445/

手抜きでそのままコピペいたします。
-------------------------------------------------------------------------------
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/chodo/hourei/tihoujitihousekourei.html
随意契約が許される場合が、第百六十七条の二 にありますが、さて今回どれに該当するのでしょうか?

五  緊急の必要により競争入札に付することができないとき。
六  競争入札に付することが不利と認められるとき。
七  時価に比して著しく有利な価格で契約を締結することができる見込みのあるとき。

このあたりでしょうかね。

Commented by 大分県南部人間 at 2012-09-04 12:10 x

続けてすみません。
震災の補助事業の交付方針
http://www.env.go.jp/jishin/attach/no070402002.pdf
21ページの「その他」に「原則として競争性のある契約方式」を要求されています。随意契約は極力しないでくださいという意味でしょう。
変更契約で492億減るんだから小さいことは気にするなといいたいのでしょうが、20億の運搬分は増えたわけですから、とんでもない話です。
しかも、石巻から船は出ないで、仙台に運んでから船積みする。
そのまま仙台で処理できないのですかね。
-----------------------------------------------------------------------------
宮城県側のやり方もかなり問題がありますので、高橋先生のルートで、仙台オンブズマンの皆さんから、このあたりを追求していただくよう
お願いします。
Posted by 大分県 at 2012年09月05日 10:18
9月4日のNHK福岡のニュース、リンクがすでに切れています。
画面を撮影したものを以下に引用。

NHK福岡放送局→https://twitter.com/Tanisennzo/status/242557297266679808/photo/1

NHK北九州放送局
https://twitter.com/Tanisennzo/status/242557733218430976/photo/1
Posted by タニ センゾー at 2012年09月05日 14:24
12日行きます。
Posted by 下山達也 at 2012年09月06日 05:16
Posted by 一休 at 2012年12月15日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。